お問い合わせ 0745-63-1101

高田木材共同組合

お問い合わせ 0745-63-1101

高田木材協同組合の概要

当組合は、昭和26年に奈良県大和高田市大道(現在の材木町)において原木市場として設立。昭和33年に木材センターを新設し、一般建築材、銘木類の販売を始める。昭和54年に奈良県橿原市曲川町に移転。 木材の乾燥、加工事業などの沿革を経て、平成14年に現在の奈良県御所市柳原に移転。 組合員と共に、木材の生産・加工・販売・保管を行い、木材の流通拠点として地域の発展に貢献し、技術と自然の調和を目指しています。

木材は、自然を守り豊かな暮しをつくります

住んでよし 心ゆたかな 木の住まい

末永く快適に暮せる家作りには、安全・安心な木材が不可欠です。
当組合では、「環境にやさしく」「安心できる」木材として信頼のブランド「奈良県地域認証材」「JAS製材品」を作っています。

企業名高田木材協同組合
設立昭和26年10月2日設立
出資金33,700千円
組合員数24名(理事長  越智 成佳)
住所奈良県御所市大字柳原1番1
TEL0745-63-1101
FAX0745-63-2225
規模敷地総面積:52,523平方メートル
建物、事務所外延べ面積:7,646平方メートル
事業内容
  • 木材の共同生産、並びに共同仕入・販売
  • 木材の共同乾燥、加工、並びに共同保管
  • 木材の検査
  • 木製品の関係
  • 受託業務
  • 福利厚生
  • 不動産関係
取扱品目
  • 各種木製品、並びに奈良県地域認証材の生産・販売
  • JAS製材品の生産・販売
  • 木材の乾燥・加工・保管
  • 木材の検査(強度(ヤング係数)並びに乾燥(含水率)の測定)